【修羅場】父と祖母が兄贔屓、弟はほったらかし…事故で兄が亡くなった結果、家庭崩壊wwwww

673: カチムカ山の名無しさん 2014/10/18(土)11:58:17 ID:

近所であった話。現在進行形なのでちょこっとフェイク入れてる。
そこの家の家族構成は、父、祖母(父の母)、叔母(父の妹・出戻り)、中学生の兄弟。
母親は死別らしい。嫁いびりで死んだとかいう噂もあるが真偽不明。
父と祖母がなぜか兄弟のうち兄だけをひいきして、弟を放置していた。
虐待とかごはん食べさせないとかはなくて、単にほったらかし。

 

引用元: ・ 今までにあった修羅場を語れ【その5】

: カチムカ山の名無しさん 2014/10/18(土)11:58:17 ID:

弟が小学生の頃から夜中まで公園で遊んでるのをよく見た。でも誰も迎えに来ない。
兄は弁当あるのに(うちの中学は給食なし)弟はいつも昼パンで
PTAとか授業参観も兄のほうだけ行って弟は放置とか、噂をよく聞いた。
弟はグレる気力もないらしく、学校は行ったり行かなかったりだけど粗暴になることもなく
無気力にダラっと生きているようだった。

ある日、兄が事故に巻きこまれて死んだ。
そしたらその家が家庭崩壊した。
祖母は「兄がかわいかったけど、死んだんだからしょうがない、弟を代わりに跡取りとしてかわいがろう」とした。
叔母は「弟じゃ兄の代わりにならない。かわいいのは死んだあの子だけ」と祖母の言い分を拒否。
それを聞いていた父「おまえら何を言ってるんだ」とキョトン。
「いらない子のほうが死んだんじゃないか、あの子はかわいそうだが弟が死ななくてよかった」と。
かわいい長男の死でちょっとおかしくなっちゃったのか、父は
生き残った弟のほうを「もともとかわいがってた」と脳内認定してしまっていた。
過去の記憶も全部、兄と弟が逆になった。

でも現実には無気力ななつかない弟がいるわけで、死んだ兄命だった叔母(父妹)は
弟に父がなにかしてやろうとするとギャンギャンわめく。
祖母は「叔母の気持ちがわかるけど、今は生き残った弟をかわいがるしか…」と、ある意味一番まとも。
まともでもないけど。
結局父と叔母(父妹)が刃物を持ち出す喧嘩騒ぎになり、死人は出なかったが叔母が怪我。
祖母はこりゃ手におえんと親類の家に逃げ、
父は警察の取り調べでいわゆる「意味不明な供述」をしたらしく糖質と診断されて病院へ。
弟は誰も育ててくれる人がいなくなったので施設へ送られた。
最後まで無気力でドヨンとしていた。

父親は長く入院してられるわけじゃなく、半年くらいで出てくるらしいと知り
今、近所の住人がパニクってて修羅場。

 

たぬき

何だこれ…。ドラマじゃねぇか。

Source: カチムカ山

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

更新情報

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31